痛くない治療
インプラント
歯周病
矯正歯科
キレイな歯

入れ歯


Denture

レジン床義歯


一般的な保険治療行える入れ歯、レジンでできていて、噛む力を支えるためにある程度の厚みが必要。

部分床義歯

一般的に歯を失った方の入れ歯(保険)残った歯にバネ状維持装置を付ける 見た目が良くなく、残った歯へ負担増と不潔になる為歯周病、虫歯になる恐れがある。

上顎



下顎



全部床義歯

全ての歯を失った方の入れ歯(保険) レジン床で製作する為ある程度の厚みが必要

上顎

下顎

金属床義歯


一般的に自費診療で行う入れ歯、レジンも使用する入れ歯の骨格に金属を使用するため、丈夫で厚みを薄くすることができる。

部分床義歯

部分的に歯を失った方の入れ歯。金属床と維持を一体した構造で丈夫で薄い入れができる。

上顎



下顎



全部床義歯

全ての歯を失った方の入れ歯(保険) レジンと金属の骨格で作るため薄くて丈夫な義歯ができる

上顎

下顎

ノンクラプスデンチャー


一般的に自費診療で行う入れ歯、レジンも使用する入れ歯の骨格に金属を使用するため、丈夫で厚みを薄くすることができる。

ロケーター


「入れ歯で硬い物が噛めない」「入れ歯が外れやすい」「入れ歯にあたって歯ぐきが痛い」 入れ歯の悩みはそれぞれですが、ロケーター(ボタン状のアタッチメント)を歯、インプラントに装着する事で解消できます。 詳しくはおたずね下さい。